入院8日目

今日は午後からエコー検査と心電図検査がありました。エコー検査はじっくり観察したいので、お昼に眠くなる薬を使って、優真には大人しくなってもらいました。
…そんな簡単に事が進むはずもなく…薬でウトウトの状態だけど、神経過敏になっている優真はなかなか深い眠りに落ちるはずもなく、結局私も一緒に検査室に。

なんか一緒になって眠ってしまい、いつの間にか検査が始まっていました。


私も起きて一緒に検査を見てました。二人の先生がいて、優真の主治医が機械操作をしている時に、ふと疑問に思った事が。思い切って聞いてみることに。
心臓のエコーって白黒なんですね、3Dのエコーは見づらいんですか?」って。
「あるよ3D」とちょっと笑って先生が。
「3Dにすると心臓の冠動脈は見づらくてね。心臓内部だと3Dの方がいいかもしれないけれど」と言いながら見せてくれましたw
心臓の3Dエコー…そんな見れるものじゃないですね☆

検査結果は日曜日に来た時にエコーで見えたコブのようなのも無く、肥大もしていないということでまた安心材料が増えました。

点滴は明日いっぱい。その後は薬での治療になるとのことです。


そして、19時半ぐらいに雨で仕事が早めに終わったパパが来てくれたのですが、優真は…なぜか嫌がってました…「抱っこするか?」とパパ。手を振り払う優真…
パパ。(´・ω・)カワイソス 2時間かけて40分ぐらいしか居れなくて、川崎病って機嫌が悪くなるって言われていたけど、家族までか??
ただ機嫌が悪かっただけならいいのだけどね。

明日も優真が少しでも笑える1日でありますように☆
Theme: 男の子育児 | Genre: 育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する