小麦の分げつ


 あまり信じたくないけれど、この研究資料によると秋まき小麦の分げつは越冬してからは少ない…というか…
 ほとんど期待できないんだ…

 十勝で小麦を上手く作ってる農家さんは、『いかに親の分げつを増やせるかが鍵だ』 と言っていた。

 どの農作物、農産物に力を注げるか。
 
 正直、家の中での収入源としては小麦は低い。
 -いかにコストをかけずにそこそこ安定した収量を確保できるか-
 
 『麦なで』とかできたらやりたいけれどね。
 
 それよりも私個人の考えでは、倒伏しない程度の種子量と追肥、追肥のタイミングかな。
 ↑偉そうなこと言ってるなぁwwww

 DSC_1545.jpg

 ◇北海道の秋まきコムギにおける分げつ性に関する研究◇
 [資料抜粋]
 収量構成要素では,千粒重に差は無かったが,越冬前頑健茎は1穂粒数が多いため,1穂子実重は高まった.単位面積あたり収量に対する構成比率では,越冬前の出現分げつで99%と大部分を占めた.以上のことから,北海道の秋まきコムギでは,越冬前の出現分げつにより穂数が決定され,収量が左右されると推察した.



Theme: 農業 | Genre: 就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する