食料自給率 #arimemo


 食料自給率

 国内で消費される食料のうち、どの程度まで国産でまかなえるかを表す指標で、カロリーベースや生産額ベースで示される。
 カロリーベースでの自給率は…1965年度には73%あったが、2006年度には39%まで低下2008年度は41%まで回復したが国産で自給できるのは、米などに限られ小麦、大豆、畜産に必要な飼料の多くを輸入に頼っている状態が続いている。


◆カロリーベース総合食料自給率◆
国民1人1日当たりの国内生産カロリー÷国民1人1日当たりの供給カロリー
なお、国民1人1日当たりの供給カロリーとは国産供給カロリー+輸入供給カロリー+ロス廃棄カロリーの合計である。

◆生産額ベース総合食料自給率◆
生産額=価格×生産量で個別の品目の生産額を算出し、足し上げて一国の食料生産額を求める。
国内の食料総生産額÷国内で消費する食料の総生産額


ちなみにカロリーベースで自給率を計算しているのは、世界的には日本のみである。

日本国民の意識としては、7割の人が食料自給率を低いと感じている。

Theme: 北海道 | Genre: 地域情報

コメント

「生産額ベース総合食料自給率」の方はなんとなく頭で理解できそうだけど、「カロリーベース総合食料自給率」は難しいな…大変な計算って思う。

2011/01/23 (Sun) 23:12 | ありこ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する