メキシコ


朝:セイコーマートのビターブレンド 3杯分
 後からくる深いビターな感じ。忙しい朝は手軽に。


午前:ジュピターコーヒー「メキシコ」10g×グアテマラ・アンティグア20g 3杯分
 初めて考えてブレンドしてみました。
 メキシコは酸味があるので、スタバのグアテマラ・アンティグアと1:2の割合で挽きました。
 ダンナは好みの味だったけど、私は酸味が強すぎてあんまり好みじゃなかった。


午後:タリーズコーヒー「カフェオレ・モナーレ」13g×ミルク50cc 1杯分
 タリーズのサイトで見て、いつか買おうと思ってた。本当にミルクとよく合う味でした。1杯に13gと濃く淹れたけど、10gでイイと思った。

 カフェオレ・モナーレ
 タリーズコーヒーの中で、最もミルクに合うコーヒー豆。リッチなボディに花のようなアロマが特徴的です。ミルクと合わせると優しい甘みと香りが余韻に広がり穏やかな気持ちにしてくれるコーヒーです。

 17世紀、フランス医師モナン氏がコーヒーとミルクを合わせて医療に用いたことで生まれたカフェオレ。今では、世界各国で愛され多くの安らぎを生み出しています。

・原産地:グアテマラ・コロンビア他 ・酸味:3 ・ボディ:3,5

 
Category: 今日の珈琲

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する