ドラマ 大奥~誕生 最終回

 ネタバレってほどじゃないけど…一応、追記にしておくか…
 最終回の事だけ書くのもなんだけど、ずっと見続けてきました。
 最初は堺雅人さんが好きで、原作本も読みました。本当によくできた話しだと思います。
 このドラマでは「稲葉正勝」もスポットが当たってると思いました。
 それは、それで最終回のエピソードを盛り込まれていて、涙を誘う場面になりました。



 家光と有功の間に子供ができなかったけれど。
 「私たちはこれでよかったのじゃな」と言った家光の言葉が胸を打ちました。



 ラスト。城を去る、玉栄を見送り一人これまでの事を回想する有功。
 演じている堺雅人さんの表情が、また胸を打たれます。
 その後に、千代姫を抱きしめる有功。
 色んな想いが溢れてるんだろうなぁと。これから生きていく有功自身の決意にも感じられました。


 映画、観たいですね…(*´д`*) 観る機会があればいいけれど。

 ドラマ、よかったです。しっかりBDに焼いておかなければ!!(`・ω・´) シャキーン
Category: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する